ウォータースタンド快適生活術 | 株式会社ジャストはご家庭からオフィスまで、安心で安全なお水をお届けします。

Better Water, Better Life
HOME > ウォータースタンド快適生活術

ウォータースタンド快適生活術

LIFESTYLE

  

 

01 家族みんなに水を飲む習慣が生まれました。

■Yさんご家族<ご夫婦+お子様2人>

 LIFESTYLE

 

 

震災をきっかけに、万が一のときの水を確保するために当初はボトル式のウォーターサーバーを導入したというYさん。その後、ボトルの注文や保管の手間が面倒でウォータースタンドにのりかえました。 「ウォータースタンドはボトルの残量などを気にする必要がないので、想像以上においしいお水を使うシーンが広がりました」というYさん。飲み水やお料理はもちろん、奥様の趣味のアロマづくりの水にも使用しているそうです。「手軽においしいお水が飲めるから、主人や子どもたちも水を好んで飲んでくれるようになりました」と、ご家族の健康を気遣う奥様も大変満足されていました。

  • Yさんご家族
    「お店のドリンクバーみたいで楽しい」とお子様たち。ジュースを飲む量も減ったそうです。
  • Yさんご家族
    「晩酌をするとき手軽に水割りやお湯割りがつくれ、味もおいしくなった気がします」と旦那様。
■シンクの横で、いままでと同じお料理の動線を確保。

 LIFESTYLE

 

 

お料理によく使うので、ガスコンロとの動線を確保してシンクの横に設置。実際に使ってみると、シンクの隣に位置しているので以前と同じような動きでお料理がOK。カップやグラスの収納棚もそばにあるので、家族みんなにとってもここがベストポジション。このほかに対面キッチンの場合、カウンターの上に置いてキッチンからでもリビングからでも手をのばせるように置くという方法もあります。

ご愛用製品 ウォータースタンド ナノラピア ネオ

  

 

02 カウンターでくつろぎタイムを満喫しています。

■Oさんご家族<ご夫婦+お子様1人>

 LIFESTYLE

 

 

ご家族が快適なひとときを過ごせるようにリフォームされたOさん。その中でも一番のこだわりはカウンター。飲み物を片手に、ご家族で心地よいひとときを楽しんでいるそうです。そしてウォータースタンドは、そのカウンターと背を並べるようにスタンド型を設置。来客もよくあるので、カウンターの席からはもちろん、手前のリビングからでも使いやすい位置にこだわったそうです。さらに旦那様のこだわりは、お水の味。お料理や飲み物の味の違いに敏感だという旦那様。「試飲をさせてもらい、これならと決定しました」と、ウォータースタンドのお水に合格点をいただきました。

  • Oさんご家族
    もちろんお料理にもおいしいお水を使用。舌の肥えた旦那様には、とくにお味噌汁が好評です。
  • Oさんご家族
    ウォータースタンドに一番近い場所が、旦那様の指定席。夜は晩酌で、疲れた心と体をリフレッシュします。
■リビングに正面を向けて、ゆったりくつろぎ重視。

 LIFESTYLE

 

 

カウンターやリビングでくつろぐときの使用をメインに設置。料理のときは回り込まなくてはいけませんが、飲料への使用の多いご家庭には、この置き方がおすすめ。しかもOさんの場合はカウンター横に広いスペースがあったので、床置きのスタンド型を選択しました。そそぎ口も、お子様にとっても無理のない高さ。おいしいお水がすぐそばにあることで、家族のくつろぎタイムも増えたそうです。

ご愛用製品 ウォータースタンド プレミアム ラピアL

  

 

03 インテリアとしても高いデザイン性を楽しんでいます。

■Kさんご家族<ご夫婦+お子様2人>

 LIFESTYLE

 

 

「デザインも素敵なので、来客時にも目立つ場所に置こうと思いました」という奥様。設置場所として選んだのは、お子様たちにも使いやすいキッチン入口の目に飛び込んでくる場所。実際に親戚やお知り合いの方が来たときに、「これナニ!?」「いいわね!」と皆さんも驚かれるようです。ふだんからお水やコーヒーを家族みんなでよく飲むというKさん一家。「これなら量を気にせず使えるので、わが家にぴったり」「コーヒー好きの主人も喜んでいます」と、重たいペットボトルを購入していた頃を振り返り、生活の快適さに大満足していらっしゃいました。

  • Kさんご家族
    お子様一人ひとりにお気に入りのコップを用意することで、水を飲む習慣が自然と身についたそうです。
  • Kさんご家族
    中学生の長女は、バレーボール部に所属。休日は水筒にたっぷり冷水を入れて、朝から頑張っています。
■デザイン性を生かして、インテリアの一部として演出。

 LIFESTYLE

 

 

お客様が来たときに目にとまるように、“魅せる設置”を意識したKさん。使い勝手にもこだわり、ライスストッカーなど、ラックを使ってウォータースタンドと一緒にセット。お米を研ぐときなど、必要なときにすぐにおいしいお水を使えるようにしています。ウォータースタンドのデザインは、いろいろなご家庭から高い評価を得ています。“魅せる設置”をすることで、お部屋の印象もガラリと変わります。

ご愛用製品 ウォータースタンド プレミアム ラピアS

  

 

ウォータースタンドの情報はこちらにもあります!