まわせっ発元気!Vol.17 | 株式会社ジャストはご家庭からオフィスまで、安心で安全なお水をお届けします。

Better Water, Better Life

まわせっ発元気!Vol.17

monaka

  

 

「まわせっ発元気!」Vol.17

2017年1月24日 FM NACK5「monaka」にて放送されました「キャプテンうっちゃるの まわせっ発元気!」Vol.17♪ 歌う海賊団ッ!の船長・キャプテンうっちゃるさんと、monakaパーソナリティー・栗林さみさんとのトーク内容をお伝えいたします。


キャプテンうっちゃるさん(以下 船長): ヨーーホーーーー!俺様が「歌う海賊団ッ!」の船長、キャプテンうっちゃるだ!ヌハハハハハハハハ…!

栗林さみさん(以下 サミー): 船長~~!毎日忙しいとは思いますが、船長にとっての “息抜き” ってなんですか?

船長: 俺様にとっての息抜きな…「ステージ」かなぁ?

サミー: 「ステージ」ですか?

船長: ステージの上が一番、俺様は息抜きというか…しっくりくるんだよな!

サミー: そうなんですね!

船長: 歌を歌ったり、ふざけたことをやったりしてな!それが楽しいんだけど。でも、オフの日は今、流行ってる…俺様の中で流行ってるのが「那珂川町」!

サミー: 「那珂川町」が流行っているとは?

船長: 「那珂川町」知ってるか??

サミー: いやいや…。。

船長: 栃木県の中に、“馬頭町”と“小川町”ってのがあったんだけど、そこがくっついて「那珂川町」なんだよ。

サミー: 詳しいですね、船長?

船長: 詳しいんだよ。俺様、ふるさと大使だからな!

サミー: そうなんですね~??

船長: この那珂川町に呼ばれて行ったんだけど、ほんと自然は美しいし、清流があってね、日本一の鮎の水揚げ量なんだ。で、“温泉とらふぐ”って知ってるか?

サミー: いえ、知らないです…

船長: 温泉を使って、ふぐをね、養殖してるんだ。

サミー: へぇ~面白いですね!

船長: その温泉もね、とろっとろの温泉でね!

サミー: はぁぁ~~~

船長: 美しくなれるぜっ♪

サミー: じゃあ、私も行くべきですかね^^

船長: うん^^ 俺様が、どんなふうにステージの上で“息抜き”してるかは、“うっちゃる ラジオ”で検索してみてくれな!

サミー: あ…船長!今回も茶色の小瓶が流れてきましたよ…?

『 ポン! 』

サミー: なになに…?メッセージが入っていましたね…ラジオネーム・肩こりこりん子さんです。女性の方なんですが…

『娘がお付き合いしている彼氏さんを、あまり好きではありません…。娘を大切にしてくれる人ならと思っておりますが、“微妙~~”』

サミー: との事です…。

船長: なるほどな~。言い切ってるな!これどうなんだ?俺様より、ちょっとサミー!お前の場合、どうなんだ?これさ。

サミー: 私ですか?だから…私の彼氏を母がどう思っているか?っていうことですよね?

船長: 仮に、彼氏ができたとしてな。

サミー: あ~。母とか父はですね、意外とどんな人でもウェルカム!人類みな兄弟って感じなんですけれど(笑)

船長: あ~いいねいいね。(笑)

サミー: 私一人、弟がおりまして、その弟がね…厳しい!

船長: あ、うるさいんだ!

サミー: なんでも、「いや~~~、ちょっとその人、うーーん。。微妙じゃないかな?」とか。

船長: 彼氏に対して?チェックするんだ!

サミー: そうですそうです。で、そもそも会わせたりすると、「や、俺聞いてなかったし。そんな人いたなら早く言ってよ。」みたいな…。

船長: そうなんだ。なんでも知っていたいんだな!お姉ちゃんのこと。

サミー: なんかね?そこまで管理されることないな。と姉としては思うんだけれども!

船長: いやいや。大切に思ってんだよ~!

サミー: いやーでも、やっぱりね。ちょっと行き過ぎてるかなって感じはある。。

船長: 弟は何個下?

サミー: 三歳下なんですけど…。なんでしょうね?まぁでも、そんなこと言ってるから、彼女できないんじゃないかなって思うんですけど(笑)

船長: どっちもどっちだな(笑) あんまり干渉しすぎるのも良くないってことだよな!遠くからそっと見ててあげたらいいんじゃないか?お母さんな!

サミー: そうですね…本人もね、息苦しくなっちゃいますしね…はい。あ、そして?もう一通入ってますね?ラジオネーム・ゆのくみさんです。こちらも女性の方ですね…

『私の奮闘記は、2歳の娘のイヤイヤ期、きかん坊、やんちゃ…トリプルパンチの毎日です。朝から晩まで、私が言う事に対して全て、「イヤーーーーー!」って、何もできません。酷いときには昼までパジャマでいます…。一時期とはいいますが、毎日こうだとイライラしてばかり。。ラジオと、船長の歌声を聴いては癒されるばかりです。こんな私に、アドバイス、エールをお願いします!』

サミー: ということなんですねぇ。。

船長: なるほどなぁ。エールを送っちゃうぜ~!! ま、イヤイヤ期っていうのはね、“魔の2歳”っていうからな。

サミー: “魔の2歳”?

船長: “魔の2歳”…。やっぱり、2歳の頃っていうのは、みんなイヤイヤ期をね、体験しなきゃいけないんだよ。

サミー: いけないんですか?

船長: これはね、脳の仕組みがそうなっているらしいんだけど、だんだん赤ちゃんからいろんな事を覚えてきて、人と人とのコミュニケーションを取る、そんな大切な時期なんだよ。なので、“イヤイヤ期”がないと、第一反抗期なんて言われてるけど、この反抗期がないと逆に心配なんだよね?

サミー: あ~。成長の過程ってことですかね?

船長: そうそう。ただ、お母さんも…イライラしちゃうのほんと分かるんだよねぇ。毎日毎日のことだから。なので、娘の“イヤイヤ期”よりも、自分のイライラをどう出さないか?逆に言えば、どうニコニコでいられるか?ってことに重きを置いた方がいいな!

サミー: でもそれってね~難しいことかもしれないですよね…。

船長: たまには息抜きをしたりとか、自分の息抜きのためにどんなことをしたらいいかってことも、しっかり考える事が母親の役目だと思うぞ!

サミー: なるほど…分かりました!

船長: エールを送るからな!!!

サミー: キャプテン!アドバイスありがとうございました~♪

船長: グラシアス~♪

♪今日の一曲 ~歌う海賊団ッ!の『笑顔日本一!』~♪

船長: 肩こりこり子!ゆのくみ!みんなお前の笑顔を待ってるぜ!!

mawase_hatugenki_02.jpg  

 


まわせっ発元気!過去の放送一覧はこちらからご覧になれます。